ショートステイなどの短期入所に関する情報サイト

ショートステイでの仕事内容とは?

ショートステイで働く場合、どんな仕事内容があるのでしょうか?

そもそもショートステイとは、短期間のみ利用できる介護サービスの事であり、食事介助やレクリエーション、入浴介助や排泄介助、機能訓練などを受ける事ができるのです。

1日のスケジュールは施設によって異なりますが、起床から就寝まである程度決められていて早朝から夜も利用できるのです。

介護スタッフや生活相談員、機能訓練の療法士、調理師や栄養士、医師や看護師など色々な資格を持つ人が働けるため、介護職として働きたいのであれば介護福祉士や介護初任者研修などの資格を取得しておくと良いでしょう。

短期入所生活介護は介護施設に併設されている事が多く、短期入所療養介護は医療ケアに重点を置いている事が多いでしょう。

関連記事