ショートステイなどの短期入所に関する情報サイト

カテゴリー:介護用語

短期入所療養介護を利用する上で

利用できる介護のサービスには幾つかの種類がありますが、今回は短期入所療養介護についてご紹介いたします。 老健や病院などで、概ね4日以上利用する利用者に対して、個別サービス計画を立てる必要がありますが、1日から3日のみ利用する方には計画…

詳細を見る

要介護認定とは

介護サービスを受ける上で、要介護の認定が必須になっていますが、具体的にどのようなものなのか知っていますか。 介護保険を利用する上で必要不可欠な認定であり、65歳以上か40歳から64歳までの特定疾病の方のみ認定が受けられます。 介…

詳細を見る

小規模多機能型居宅介護とは?

2017.06.18

小規模多機能型居宅介護とは、1つの事業所がデイサービス、訪問介護、ショートステイの3つの介護サービスを提供している形態のことを指します。 これら3つの介護サービスが受けられるメリットとして、同じ事業所のスタッフが対応していることから、どの…

詳細を見る

高額介護サービス費とは?

2017.06.08

高額介護サービス費とは、同月に介護保険の自己負担額が各市区町村の定めた上限を超えた時、その超えた分が払い戻される制度となります。 また、同一世帯に複数の被保険者がいる場合には、その世帯全体の負担額が上限を超えた分だけ払い戻されることになり…

詳細を見る

レスパイトケアとは?

2017.05.08

近年日本人の介護業界にも浸透し受け入れられてきているのが、レスパイトケアです。 元はアメリカで一般的に考えられていたケアで、レスパイトとは英語で「休息」「息抜き」という意味を指しており、日頃介護をしているご家族が一時的に介護から解放されて…

詳細を見る