短期生活介護ってどんなサービス?

介護保険で利用できるサービスには様々な物がありますが、今回は短期入所生活介護とは何なのかについてご紹介いたします。

短期生活介護では利用者様が可能な限り、自宅で自立した日常生活ができるように、自宅にこもりがちな方の孤立感を解消したり、心身機能の維持回復を行ったり、ご家族の介護負担を軽減させることを目的としています。

利用者様が短期間の宿泊をして、食事や入浴の介助を行い日常生活の支援を受けたり、日常生活の機能訓練をご提供しております。

その期間は2泊3日や1週間、または2週間など、ご家族の事情によって利用者様ごとに異なりますので、利用をお考えの方はケアマネージャーを通してお申し込みください。

ショートステイでは、日常で必要な介護の他に、レクリエーションで機能訓練を行い、楽しくお過ごしいただけますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事